ヒ直恐怖症 斧ヒ最強伝説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斧ヒ最強伝説

何故斧ヒなのか?どうしてネタに走ったのか?

別にネタという訳ではなく、
150潜在で戦士の憤怒がHP100%から発動する点に注目したから。

戦士の憤怒は160昇給にもなると
攻撃+1400以上、魔法防御+280ぐらい、潜在でHP230×2ぐらい回復
数値上は物凄い性能を発揮する。

元々の武器性能も剣より斧の方が火力が高く
140潜在+150潜在でAP回復量100超えが確定するので基本スペックは十分。

双剣と違って氷斧、猛獣という強力なアクティブスキルを持つので
ヒが猛獣しつつクマの監獄が打てたり
運よく相手の前列を一人落とせれば
ムイ浄化+氷斧監獄で2列ロックという勝ち筋が生まれる。

前列にプレスをかけられる構成になる点に加え
若干ながらヒーロー特性で傭兵のHPが底上げされる事もあって
流行の銃ヒやアト杖に対する一つのメタになるのでは?と考えた。
オデ双剣は死ぬほど辛いけどそこは入れ替えで何とか。


とまあ、机上論的には問題なさそうだったので
早速斧ヒになってみた訳です。



現実


クリティカル値が激低




やばいです。
廃装備には遠く及ばないにしても並レベルの装備一式はあるんだけど、
クリティカル値265とかいうヒヨコ状態。

今までそんなに重視してなかったけど、
これだけ低いと目に見えてクリティカルが出ない。

結果として、攻撃力の数値だけは高いものの
クリティカル不在で実火力が乏しいという残念な結果に。

ネタだったかー(゚∀。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
プロフィール

暇士

Author:暇士
アマリネージュ産がっかり対人マシーン

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。