ヒ直恐怖症 沙羅ぶっぱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沙羅ぶっぱ

沙羅を決定打として使おうぜ!という話です。
こまけえこたあいいんだよ!()


■操糸の術
このスキルの強い点は
特定の傭兵を同一ターン内に何度も動かせる事
→クール4溜めてからの糸2連打ぶっぱ

具体例
・AP200以上のクリスにクマバフ入れて2回殴って沙羅の糸でもう2回殴る
 クリスは当分戻ってこないけど相手の縦1列がほぼ壊滅
・憤怒したタカシが殴って沙羅の糸でもう2回殴る
 憤怒タカシはAPが枯れないのが利点
・青龍撃3連打
  相手は死ぬ
・石化剣を持った海賊が4回殴って相手の前列APスッカスカ
  海賊なんて序盤の殴りが全てだろ!という逆転の発想()

こういう事すれば決定打になるから強いんじゃね?とか思った。

沙羅でしか出来ない事しないと劣化構成になりそう。
例えば弓+沙羅で4回攻撃するよりも
沙羅入れずに卑弥呼+カミラのAP溜めて2回ずつ殴る方がAP、構成的に安定。



■陰陽結界
超絶一点突破スキル

中列の遠距離を弓でつついてから回復を封じたり
きついダメージのデバフ2つ3つ乗っけてから回復を封じたりする
というか回復を封じるスキル

覚醒阻害とか前回書いたけど
そもそも沙羅本人も鋸範囲で殴れるので
覚醒妨害するより殴って被弾撒く方が負担かかるんじゃねって思った次第

たまーに単発デバフを加護られたくない時に活躍するけど
それをメイン目的とすると存在意義がやや薄い様な。



■血の舞踏
一般TBSで自動してたら開幕1Tで沙羅が自身に舞踏打って死にました。
何で自分を対象に取れるん?
面白いからいいけど。




ぶっぱ終わったら普通に補助っぽく立ち回ってもいいと思います。
近接ガードパンチしたり監獄くらってからの糸とかも決して弱くはない。
ただ、最初から最後まで補助役に徹するんじゃなくて
どこかでゲームを決められるぶっぱを絡めるのが沙羅を使う上で重要だと
個人的には思います。

フルサポート沙羅の使い方は俺にはちょっと思いつかないというか
サポートに徹するとその他大勢のサポート傭兵の劣化になりそうなので
沙羅に期待している某3とか某たしんが閃くのを待ちます^p^

そもそも沙羅まだ102レベル
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

結界の攻撃低下もかなり優秀な気が。しかもアッティラ クリス 弓ヒバフも更新出来ないという点でも数値以上かと。

No title

結界の攻撃低下って結局どこまで伸びるんですかね?数値次第
バフ止める目的なら沈黙差し込んだ方がよくね、って思考の弓ヒ脳なんであまり気にしてませんでした^p^
リンク
プロフィール

暇士

Author:暇士
アマリネージュ産がっかり対人マシーン

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。